小沢カオル著「あやしい取材に逝ってきました」

あやしい取材に逝ってきました。 (akita essay collection)









女性漫画家が体を張って取材し、それを漫画にしました、という体験型漫画。
最初はメイド喫茶のメイドをやってみた、的な軽いところからスタートしたのですが、途中から本当にハードモードになりました。

以下、ネタバレ注意




はい、ネタばれ自体がもったいないので一旦クッションを挟みました。
調べていたら続編が出ていたので、そちらをクッションに。

ちなみに途中からのハードなネタは、虫を食べる、廃墟に行く、ヘビや深海魚・・・と色々あるのですが、

樹海にいってきた。

本当、これが凄い。
樹海に行ってキャンプして、そして発見してしまう。

樹海に2回いって、両方とも遺体を発見してしまっているという超展開。

ネタ枠の本かな、と軽い気持ちで食事しながら読んでいたのですが、樹海といい、虫を食べる回といい、食べながら読むにはちょっとハードでした。